Articles

[論文:treatise/thesis]

兼田敏作品の研究(1) : 作品群の概観と新たな兼田敏像の提案

A Study on the Works of Bin Kaneda (1) : An Overview of All His Works and a New Approach to the Composer

金城学院大学論集. 人文科学編  

金城学院大学論集. 人文科学編 2(2), 109-123, 2005 

金城学院大学

[language]Japanese

湯浅譲二《二つのフルートによる相即相入》における能の要素と展開

The Elements of Noh and Evolvements in "Interpenetration for 2 Flutes" by Joji Yuasa

金城学院大学論集. 人文科学編

金城学院大学論集. 人文科学編 9(2), 237-251, 2013

金城学院大学

[language]Japanese

日本の伝統音楽から着想を得た戦後日本の前衛音楽作品について

 ―― 松平頼則と湯浅譲二の作曲技法を中心に ――

Japanese Contemporary Music after the World War II Inspired by Japanese Traditional Music : Focusing on the Compositional Technique of Yoritsune Matsudaira and Joji Yuasa

愛知県立芸術大学博士号学位論文

博音第2号 2014.3.25

愛知県立芸術大学

[Doctoral Dissertation]

Aichi University of the Arts

[language]Japanese

[エッセイ:essay]

「兼田敏とバラード」

Bin Kaneda and Ballades

『バンドジャーナル』

2015年5月号,pp.50-51,音楽之友社

[language]Japanese

「バラード 兼田敏作品集に寄せて」

A Message for  "Ballades: Works of Bin Kaneda"

『バラード 兼田敏作品集』ブックレット

2015年9月,p3,ブレーンミュージック BOCD-7398

[language]Japanese

[研究の現場から]

「日本の伝統音楽に着想を得た戦後日本の前衛音楽作品についてー研究と作曲の2つの観点から」

日本音楽学会 中部支部通信

日本音楽学会中部支部通信(78) pp.13-15, 2015年9月5日

[language]Japanese